INSTRUCTOR / 講師紹介

岡村 樹

岡村 樹 Tatsuki Okamura

Big.T Dance Company 代表

10歳よりストリートダンスを始め、
18歳の頃コンテンポラリーダンスに出会う。

バックダンサー・CM・MV・舞台(演出・振付・出演)などの様々な分野で活躍し、多くの大会で受賞。

ゆず 弾き語りライブ 2015 二人参客 in 横浜スタジアム にて振り付け兼ダンサーとしての出演経験や海外のダンスフェスティバルにて招聘経歴あり。
現在さとえ学園小学校非常勤職員としてダンスの講師も務めている。

経歴

2020年

  • 北村明子「Echoes of Calling」【出演】
  • さとえ学園小学複合発表会【構成・振付】
  • 舞台「文豪ストレイドッグス 序」探偵社設立秘話・太宰治の入社試験 全24公演【振付助手・出演】

  • CHAiroiPLIN  踊る戯曲「三文オペラ」【出演】

  • CHAiroiPLIN  踊る戯曲「桜の森の満開の下」【出演】 延期

  • 刀剣乱舞「大演練」【ステージングアシスタント】 中止

2019年

  • チャイロイプリン 踊るシェイクスピア「TIC-TAC~ハムレット~」 【出演】
  • 可能性の獣たち2019 踊る小説「桜の樹の下には」【出演】
  • E’s Dance Club 発表会「Big.Tナンバー」【構成・振付・出演】
  • 舞台「文豪ストレイドッグス 三社鼎立」5都市(岩手・福岡・愛知・大阪・東京)全28公演【出演】
  • Big.T〜夏空の下でダンスパーティー〜【演出・構成・振付・出演】
  • 北村明子 Cross Transit Project「梁塵の歌」【出演】
  • 令和ターキーズ「縄文時代」【主宰・演出・構成・振付・出演】
  • 上尾キッズダンスフェスinイルミネーション【演出・構成・振付・出演】
  • パチンコメーカー株式会社三洋物産 企業CM【出演】

2018年

  • 舞台「文豪ストレイドッグス」神奈川・大阪・東京、全17公演【出演】
  • E’s Dance Club 発表会「Big.Tナンバー」【構成・振付・出演】
  • あんさんぶるスターズ!Starry Stage 1st 【振付・出演】
  • FASHION DANCE NIGHT 「YULI+NAOTOナンバー+山本舞香」【出演】
  • さとえ学園小学校 ゲストパフォーマンス【構成・振付・出演】
  • THE BLOOM OF YOUTH「Ḍākineeナンバー」【出演】
  • さとえフェスタ ゲストパフォーマンス【演出・構成・振付・出演】
  • WE FUNK YOKOHAMA「BrotherHood inc.ナンバー」【出演】
  • BCリーグオープニングアクト【演出・構成・振付】
  • としまアート夏まつり2018 子どもに見せたい舞台vol.12 おどる童話 「ザ・ジャイアントピーチ」【出演】
  • BLUE SUGAR SPIRITS「ラストダンス」Music Video【振付・出演】
  • komorebi 「BrotherHood Inc.ナンバー」【出演】
  • 白岡GO!! DANCE FESTA【審査員】
  • 舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」東京・大阪、全26公演【出演】
  • 大東文化大学モダンダンス部自主公演 ゲスト作品 【振付・出演】
  • 上尾キッズダンスフェスinイルミネーション【演出・構成・振付・出演】

2017年

  • 天理大学創作ダンス部単独公演 ゲスト作品「By Control」【構成・振付・出演】
  • dancer’s night 「ソロ作品」【振付・出演】
  • 太田市美術館・図書館開館記念パフォーマンス「オオタドン」【出演】
  • Big.T Sonic vol.13〜浅草の会〜【主宰・演出・構成・振付・出演】
  • 上尾ファミリーフェスタ【構成・振付・出演】
  • 親子でからだあそび@上平公民館【講師】
  • AGECOstyleeフラッシュモブ【演出・構成・振付・出演】
  • BLOCKON PARTY「岡村樹ナンバー」【演出・構成・振付・出演】
  • 劇団D-ivify『夏の終わり…私が見た未来 2017-2072』【出演】
  • クーリッシュアプリ【モーションキャプチャー振付】
  • 東京キャラバンin八王子【出演】
  • dancer’s night「ソロ作品」【振付・出演】
  • CROSSPOT8thANNIVERSARY「BrotherHood Inc.ナンバー」【出演】
  • 大東文化大学モダンダンス部自主公演 ゲスト作品【舞台監督・出演】
  • VAMPSハロウィンパーティーイベント【出演】
  • WE COLLECTION AREA KANAGAWA「BrotherHood Inc.ナンバー」【出演】
  • 上尾青年会議所青年部忘年会【ダンス講師・パフォーマンス】

2016年

  • おん・ステージ「真夜中の弥次さん喜多さん」【振付アシスタント】
  • A.B.C-Z TV(ABChanZoo)【ダンス講師・出演】
  • 六本木アートナイト【出演】
  • 韓国光州デュオダンスフェスティバル招聘【演出・構成・振付・出演】
  • VAMPSハロウィンパーティーイベント【出演】
  • 米津玄師【LOSER】MV【振付アシスタント】
  • sumika 【Magic】MV【出演】
  • 大東文化大学モダンダンス部自主公演 ゲスト作品【構成:振付:出演】

2015年

  • 公園前クラシックス【出演】
  • 横浜ダンスコレクションEX2015 コンペティションⅡ 『finalist』【演出・構成・振付・出演】
  • 横浜ダンスコレクションEX2015 受賞公演【出演】
  • Nextream21 in RIKKOUKAI 受賞公演 【出演】
  • ハーゲンダッツ surprise happy ending ウェブCM【出演】
  • Nextream21 in RIKKOUKAI『クリエイティブ賞受賞』【演出・構成・振付・出演】
  • 相模大野タウンアンサンブル【出演】
  • 21フェス 【演出・振付・出演】
  • シクラメンツアー2015 【出演】
  • ゆず 弾き語りライブ 2015 二人参客 in 横浜スタジアム 【振付・出演】
  • 宇宙まお 【ハロー、グッドミュージック】 MV【出演】
  • Seoul international Choreography Festival in ARKO芸術劇場 【出演】
  • 2015 横濱インターナショナルカクテルコンペティション『金賞』【出場】

2014年

  • 大東文化大学モダンダンス部自主公演【出演】
  • 新人シリーズ【演出・振付・出演】
  • 日本女子体育連盟 研究発表会【演出・振付・出演】
  • E’s Dance Club ゲスト【構成・振付・出演】
  • UDC(愛燦々)【振付・出演】
  • Nextream21 in RIKKOUKAI 『優秀賞受賞』【構成・振付・出演】
  • 21フェス【出演】
  • ばぐるーびー【振付・出演】
  • 2014 横濱インターナショナルカクテルコンペティション【出場】
  • アラクレール【出演】

2013年

  • Nextream21 in RIKKOUKAI 『優秀賞受賞』【振付・出演】
  • E’s Dance Club ゲスト【構成・振付・出演】
  • Les Poupees 【演出・振付・出演】
  • Dance Creation Award【振付・出演】

2011年

  • 全日本高校大学ダンスフェスティバルイン神戸『特別賞受賞』【出演】
  • Dance Creation Award『ブラボー賞受賞』【出演】

2010年

  • ART.M-in-富山 『審査員賞受賞(総合3位)』【出演】

2009年

  • 全日本高校大学ダンスフェスティバルイン神戸『日本女子体育連盟理事長賞受賞(全国3位)』【出演】

2008年

  • 全日本高校大学ダンスフェスティバルイン神戸『日本女子体育連盟理事長賞受賞(全国3位)』【出演】

INSTRUCTOR

Moe

MOE

3歳よりジャズダンスを始める。
日本女子体育大学にてさまざまなダンスを学び、コンテストやPVにはダンサーとして数多く出演。
世界大会THE DANCE WORLDS 2018 OpenHipHop部門 準グランプリ、Legend Tokyo chapter.5 Anri作品にてエンターテイメント賞受賞、dance EXPO 野村采可作品にて最優秀賞受賞など。いきものがかりやLike a Record round! round! round!、関ジャニ∞のPVなどにも出演。
WBC(World baseball classic)2017ではオープニングセレモニーダンサーも務めた。

NOBU

NOBU

全日本高校大学ダンスフェスティバルイン神戸 日本女子体育連盟理事長賞受賞【全国3位】・Station vs Station team battle Best8・Begin break battle 個人優秀賞・B-boy park U-20 team battle Best 8 など数々の賞を受賞

以降はShowやJudge、Lessonなどで活動を続けている。フットワークスタイルを軸に自分らしさを求めた囚われない踊り、楽しさの中に鋭さを…
踊りを通じて心身共に進化していける、そんな空間を作ります。

Haruka

Haruka

幼少期からダンスを始める。
16歳でhiphopを学び、大学にてコンテンポラリーダンスを学ぶ。コンクールやコンテストで多数入賞。アーティストPVなどにもダンサー出演している。又、幼児体育指導員・ベビーマッサージ・ベビーヨガの資格を習得しており、乳児・幼児の専門性を生かした活動も行なっている。
ゆっくりじっくり丁寧にレッスンします♪
初めての方も安心して楽しくレッスンしましょう!

 

Kazuki

Kazuki

5歳からバレエを始める。その後ヒップホップ、ジャズ、コンテンポラリー等様々なダンスを踊る。日本女子体育大学舞踊学専攻卒業。WBCオープニングセレモニーダンサー、水谷千重子ディナーショーバックダンサー、ラストアイドル振付アシスタント等。

Seika

Seika

10歳からダンスを始める様々なジャンルを学び、多数のコンテストで優勝、出展、出演。RUN UPダンスコンテストチームにて3位、日本女子体育大学健美祭 ダンスコンテストチームにて優勝、dance EXPO 野村采可作品にて最優秀賞受賞 、DANCETITION ONCE Neutralization作品にて優勝 。
number oneダンスコンテスト出展 5位入賞。小林幸子PV出演、ラッパ我リヤバックダンサー、アイドルカレッジ 振り付けアシスタント。振り付けているキッズチームが多数のコンテストで優勝を収めるている。

久保田 舞Mai Kubota

Mai Kubota

4歳よりバレエを始める。
その後バレエ、コンテンポラリー、ジャズダンス、民族舞踊等様々な舞踊を学び、17歳でニューヨークPeridance Capezio Centerサマーインテンシブ 参加。韓国芸術総合大学舞踊学科公演に招待され作品を発表。
ART.M-in-富山2015.2016 特別賞受賞
座・高円寺ダンスアワード2016.2017受賞
横浜ダンスコレクション2017コンペティションⅡ 奨励賞受賞

 

野口真夢Mamu Noguchi

Mamu Noguchi

4歳よりクラシックバレエを始める。
16歳から創作ダンス、hip-hopを学ぶ。
現在は、日本女子体育大学に在学し、モダンダンス部として活動しながらコンテンポラリーダンスを研究中。全国高校大学ダンスフェスティバルin神戸にて特別賞。全国中学校高等学校ダンスコンクールにて準優勝 など

 

藤田 実季Miki Fujita

Miki Fujita

16歳の頃、福岡でダンスを始め、HipHop,styleHipHopを学ぶ。
大学進学と共に上京。東京女子体育大学でコンテンポラリーダンスに出会い、全日本ダンスフェスティバル神戸、Art.M、座・高円寺ダンスアワード2012で特別賞を受賞。卒業後は、都内を中心に様々なジャンルで舞台やコンテストに出場。
“音楽を楽しみ、身体で奏でるダンス”
をモットーにしています!

 

三浦 健太朗Kentaro Miura

Kentaro Miura

8年間のサッカー生活から卒業し、岡村 樹との出会いがきっかけとなりダンスを始める。コンテンポラリー、ストリート、シェイプアップ、幼児のからだあそび、健康体操など様々なレッスンを担当。さいたま市立大宮北高等学校ダンス部コーチ。ダンサーとしては自らの創作活動に加え、舞台、映像問わず様々な振付家作品に出演。
ART.M-in-富山2013最優秀賞受賞
Dance Creation Award2015創作部門 第2位などコンクールにて受賞歴多数。

 

藤島 美乃里Minori Fujishima

Minori Fujishima

岩手県出身。
日本女子体育大学卒業。3歳からモダンダンスを久慈幸恵に師事。18歳の時上京し、木原浩太に師事。全国コンクールにて各賞を受賞。伊藤キム、遠田誠、森下真樹、加藤みや子、上原尚美、木原浩太などの作品にダンサーとして出演。爆発ダンサーとして未知なる動きを探求中。

金子 佑紀Yuuki Kaneko

Yuuki Kaneko

2歳よりチアダンス・よさこいを始め、高校で創作ダンスを始める。大学でコンテンポラリーダンスを学び、コンクールにて受賞経験を積む。
卒業後は振付家の黒田育世・笠井瑞丈×植村なおか・Gabriella MANGANO&Silvana MANGANO作品に出演。

小林 利那Rina Kobayashi

Rina Kobayashi

日本女子体育大学 舞踊学専攻卒業。幼少よりジャズダンスを習い、大学でコンテンポラリーダンスを始める。現在は主に遠田誠・森下真樹のもとで活動中。大学の同期である藤島美乃里とのデュオ《スッポンザル》として作品を発表する一方、ジャズコンテンポラリーチームの《Neutralization》としては自主公演を2018年1月に控えている。

 

松瀬実来Miku Matsuse

Miku Matsuse

3歳よりモダンバレエをはじめ、小学生からクラシックバレエも学ぶ。その後、モダンダンス、コンテンポラリーダンス、ジャズダンス、日本舞踊、民族舞踊なども学び日本女子体育大学入学後、競技ダンス(社交ダンス)を始める。
全国大会出場経験あり。現在はテーマパークダンスも視野に入れて活動中。

レアル

レアル

大学のサークルでダンスと出会い、以後同サークルや様々なレッスン、公演でジャズダンスを学ぶ。現在まで培ってきたダンスのスキルと高校時代に独学で始めたアクロバットを活かしダンスイベント等のナンバー振り付けや2.5次元舞台・LIVEのバックダンサー及びアンサンブルを中心として活動中。

やまちyamachi

yamachi

11歳より地元のスクールにてヒップホップを始める。所沢高校ダンス部にてガールズ、ジャズヒップホップなど様々なジャンルを学び、コンテストやPV、映画にダンサーとして数多く出演。
想up to you vol.3 masumi numberにて特別賞受賞。
レミオロメン、MINMI、小林幸子、HiGH&LOWのPVなどにも出演。保育園やインターナショナルスクールにての講師経験あり。